管理人:

コーチフェスへの思い

12 2月 2012 by kochi-resi, No Comments »

表紙

 

一般的に高知県は「医者が多い、ベッドが多い」と言われていますが、若手医師数は減少しています。(H10 802人→H20 600人)
また、初期臨床研修医は研修終了後、その6割近くがその研修病院に残るというデータがあります。
したがって目下の目標は単純明快。『高知県初期臨床研修医の数を増やす』。高知県の理想は『高知大生が高知に残り、高知出身者が県外から戻ってくる。出来れば更に増える』。ですが、なかなか残りませんし戻って来ない状況が続いています。

 

 

なぜでしょうか。それは高知の研修に比べ、都会の研修のほうが学生には魅力的に映っているからという事の結果なのでしょう。僕ら若者は症例数の多さ、施設の充実度、研修医の多さなどの客観的データから、『なんとなく都会が良さそう』『都会に行けば何とかなるだろう』と考えていることが少なくありません。また病院見学などに行くと、都会の研修病院はマンパワーの充実からくる余裕からか、熱心に指導して頂き、雰囲気もいい事が多いのも事実です。

一方、高知県では、僕らが学生時代には実習や見学に行くと、他病院の悪い噂を耳にしたり、他科の評判を下げるような事で、学生勧誘をするという悲しい出来事に遭遇する事が多かったと実感しています。同期の多くは当然高知を離れる選択をしました。また、先輩の中にはそのような環境に耐え切れず、drop outをする事もありました。このままではいけない、なんとかしないと。そんな気持ちが僕らの間に芽生え始めました。

今後はオール高知で若手を集め、育てることが必要と考えます。それぞれが『高知ではいい研修ができる』という環境を作るために協力し、そしてどこにも真似出来ないような自分達の特色を出していかなければ、都会の巨大な有名病院へは太刀打ち出来ません。確かにお互いの立場があり、お互いの言い分もあり、なかなかうまくいかない場合もあると思います。そこで僕達初期研修医というまだどこにも属していない、まだ何者でもない存在がそれを解決する手段となり得ると考えています。

そんな思いを胸に、いざ自分が高知に残ってみると、学生時代の思惑がいい方向に裏切られました。高知での2年間の初期研修ではどこにも遜色のない、とてもいい研修が出来たと思っています。僕らの世代に限らず周りの人間みんなが、楽しそうに仕事をしています。

自分たちが主体的に動き出した事で環境の変化があったのでしょうか。それも一理あるでしょうが、そもそも高知県にはいい研修を送れるだけの十分な素地があったのだと思っています。単に僕らが誤解をしていただけだったのです。

今僕らはありのままを宣伝しているに過ぎません、とても楽しく働いている事を後輩たちに伝えているだけです。それでも人は残り始めました、今年度のマッチング結果は初期臨床制度がスタートしてから過去最高の人数が高知県に残りました。また学生からも積極的に高知県の研修について聞かれる事が多くなった印象があります。

また、副次的な産物として、県外の研修病院や広報などからも僕らの活動が取り上げられるようになり、県外の学生からも着目される存在になり始めました。研修医説明会にブースを出展すると、他県の研修病院がこぞって見学に訪れるようになりました。そして、地域医療の奇跡と言われる和歌山大学の研修委員長からも賞賛を頂きました。

本当に楽しく、充実し、様々な経験を高知県でさせてもらいました。最高の2年間を送る事が出来たと思っています。
『高知県の研修医は楽しそうに仕事をしている』そんな姿を実習や見学に来る学生に見せることが、学生を惹きつける最大の力になります。そんな環境を『自分達で創っていく』、それが僕達コーチレジの活動理念であります。

そして、そのような環境の実現には指導医や地域の先生方の協力が欠かせません。この2年間の研修を通して、先生方には何度も支えられることがありました。そして、僕らが関わってきた全ての医師が、高知県を良くしていきたいという心意気があることを知りました。

 

みんなの思いがひとつになれば・・・

そんな思いを形にしたのが、このコーチフェスです。今回は全て僕ら研修医が企画立案から制作までを主導してきました、まさしく僕らの集大成です。

 

どうぞ最後まで楽しんでいって下さい。

そして、明日の医療を創っていきましょう。

 

       『高知県ではどこにもない最高の研修が受けられるらしい』

そんな噂が全国の学生たちの間で広まり、高知で研修をした医師が世界各地で活躍する、そんな素敵な未来を夢見て、そしてそれを現実に叶えようと実行しています。

『研修は自分で創る、未来も自分で創る』

                       ー コーチレジ一同


Leave a Reply