医学書ソムリエ:

【おススメ本】医師のためのパフォーマンス学入門 ―患者の信頼を得るコミュニケーションの極意―

30 8月 2013 by usk, No Comments »

【医学書ソムリエ】

 

今回紹介する本はこちら!

 

医師のためのパフォーマンス学入門 ―患者の信頼を得るコミュニケーションの極意―

医師のためのパフォーマンス学入門 ―患者の信頼を得るコミュニケーションの極意―

posted with amazlet at 13.08.30
佐藤綾子
日経BP社
売り上げランキング: 53,209

 

外来で非常に役に立つなあと思った本。

患者さんが思う「いい医者」は「話を聞いてくれる態度をもった医者」だったりするんですね。

話を聞く態度があることをどう表現していくかなど、パフォーマンス学に基づいた実践的なアプローチが満載。

「入室してきた患者さんをまず2秒見つめて」迎え入れることから始めましょう。

外来でカリカリすることが少なくなった気がします。

初診の方と直接コミュニケーションをとる機会が増える2年目以降にオススメです。

 

【評価】

コスパ ★★★

初心者でも楽しめる度 ★★★★

読みやすさ ★★★

 


Leave a Reply